大好きな相撲のことを
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
日馬富士の引退相撲、断髪式

日馬富士の引退相撲に行ってきました。

 

数日前から予報が大雨で、心配していたのだけれど、朝起きたら普通に曇り。

「おお、さすが日馬富士☆」と思いつつ、国技館に向かいました。

 

国技館入ったところの、場所中は優勝杯とかが飾ってあるウインドウの前が、こんな感じになってました。

 

 

とりあえず、気になっていたので、まずは地下でやってる日馬富士の個展を見に行くと、、、

絵が超素敵でびっくりしました。

私はもともと絵を見るの好きなんだけれど、欲しくなる勢いです。

色がとてもきれいだし、グラデーションの感じがぐっとくるし。

私の日馬富士のイメージ通りのダイナミックな絵から、ふわっとした繊細な絵まで、どれもいいし。

これは当然、銀座の日動画廊で個展もなさるでしょう、、、って感じでございます。

また個展をやっていただきたいです☆

 

そして、最後の土俵入りがあって、断髪式があって、旭富士の止め鋏……

引退会見のとき、日馬富士じゃないみたいな感じだったけれど、とても元気そうに見えていて、明るい感じで、何だか嬉しかったです。

今日の日馬富士を見られてよかったなって。

 

でも寂しいよね。

 

引退相撲って、寂しくて泣きそうなのに、笑顔でお祝いしないといけない、不思議な儀式だなあ。

 

元日馬富士関がますます素晴らしい道を歩いて行かれることを、お祈りしてます。

| 23:41 | 引退相撲 | - | - |